teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


スレッド一覧

  1. オメガ時計コピーオメガ時計コピーN61735ブランドコピー偽物財布コピー(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:16/437 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

金子オーナー おめでとうございます。

 投稿者:宝塚記念  投稿日:2015年 7月 4日(土)22時21分16秒
  通報 返信・引用 編集済
  デイリースポーツonlineより
上半期最大の上がり馬が、今年重賞4勝目で一気にグランプリレースを仕留めた。
ゴールドシップが15着に沈むなか、2番手追走から抜け出したのは6番人気ラブリーデイ。
初のG1タイトルを獲得し、今後は海外遠征も視野にさらなる飛躍を目指す。
後方一気に追い込んだ10番人気デニムアンドルビーが2着で、オーナーの金子真人ホールディングス(株)はG1ワンツーの快挙。
3着は11番人気ショウナンパンドラで、3連単は52万8510円の波乱となった。

金子真人ホールディングス(株)は2頭を送り出して見事1、2着独占。
宝塚記念での同一オーナーによるワンツーは12年の(有)サンデーレーシング
(1着オルフェーヴル、2着ルーラーシップ)以来2度目となった。
06年にディープインパクトで勝利して以来、9年ぶり2度目の制覇となった代表の金子真人氏は「勝ち馬の方を見ていたので、頑張れと応援していたんだ。そしたら外から差して来る馬がいて、それもウチの馬だったからね。ワンツーはやり過ぎかな」としてやったりの表情を浮かべた。

勝ったラブリーデイは両親とも金子氏自身が所有していた馬。
「祖母を日高のセリで購入して、そこにダンスインザダークをつけて産まれたのが母のポップコーンジャズ。
さらにそれにキングカメハメハをつけて産まれたのがこの馬だからね。“コテコテの金子血統”だよ」と、感慨深げに話していた。
 
 
》記事一覧表示

新着順:16/437 《前のページ | 次のページ》
/437